日誌

受験シーズン到来

各高校の志望状況も発表され、出願まであと一か月となりました。
1月19日、本校では今年度最後の学校説明会を実施しました。
チアダンス部は演舞を、演劇部は寸劇を披露し、中学生にエールを送りました。
また、卒業生の新井美紀さん(飯能信用金庫勤務)と伊関玲さん(学習院大学在学)が、生徒同士が仲が良いこと、先生が親身になって相談にのってくれるところなど、飯能高校の良さをアピールしてくれました。
受験生の皆さん、ぜひ飯能高校に入学したいという強い気持ちをもって、勉強に励んでください。
なお、2月2日(土)午後に個別相談会を実施します。迷っていること、不安に思っていることなど、質問して下さい。
インターネットまたは電話で事前申し込みの上、ご参加ください。

  

0

晴れ 親子科学実験教室

平成31年1月7日(月)10時から11時30分、教室棟2階の地学実験室で親子科学実験教室を開催しました。
「雲はどうやってできるの」というテーマで、「気圧」「高気圧と低気圧のでき方」を実験を通して学び、最後に「雲」
を作る実験を行いました。
びっくりする実験のあとの感想に「雲は水蒸気ではなく、小さい水や氷の集まりだということが分かった」などがありました。
高校3年生の2人も、実験のサポートをしました。
はじめは地学について講義です
気圧を体験しています。スナック菓子の袋はパンパンにふくらみました
 空気は上からも下からも物を押します
いよいよ雲を作ります
それぞれで雲を作ります
空気を圧縮して綿を燃やしました
0

選挙について学びました


12月20日、飯能市選挙管理委員会から講師を招き、間もなく選挙権を得る2年生を対象とした主権者教育を実施しました。
公職選挙法の目的、選挙運動でやていいこと・いけないこと、選挙方法などについてお話を伺ったあと、代表の生徒が実際に投票を体験しました。
また、駿河台大学法学部の選挙サポーターの学生さんからは、若い世代が投票することの大切さについて話がありました。
自分の望む社会を作るには、選挙で投票する方法があることを学びました。

  

 
0

まもなく終業式


2学期もあとわずかとなった12月17日、生徒たちは球技大会に汗を流しました。
今日は1年生バスケットボール、2年生バレーボール、3年生は雨のためサッカーがとっじボールに変更となりました。
どの競技も得点が入るたび、大きな歓声が体育館に響きました。

  

0

学校説明会を実施しました。

12月15日に学校説明会が行われ、多くの中学生・保護者の皆さんにご参加いただきました。学校概要・入試についての説明の他に、今回は筝曲部の演奏、剣道部の演武、進路が決定している3年生へのインタビューが花を添えてくれました。
参加していただいたみなさんからは、生徒の姿・声を通して学校の様子がよく分かったとご好評を得ています。
次回は1月19日(土)で、チアダンス部・演劇部・卒業生が参加する予定です。

  

 
0