日誌

学校説明会


学校説明会を行っています

来年度入試に向け、学校説明会を実施しています。
12月12日は、学校概要説明・本校の入試情報に加え、
吹奏楽部のアンサンブル演奏と演劇部による学校説明が行われました。
演劇部のパワフルな発表に圧倒されながらも、生徒の様子がよく分かると好評を得ています。
次回12月19日は、箏曲部と・チアダンス部が発表予定です。
1月は、9日と23日に説明会を行います。校舎内もご案内します。
中学生の皆さんの参加をお待ちしています。

0

ウォーク21

ウォーク21が開催されました

11月19日、明け方まで降っていた雨も止み、
恒例のウォーク21(競歩大会)が行われました。
正丸駅から吾野駅まで林道を通って、全校生徒が21㎞を歩きます。
記録に挑戦する生徒、仲間と語らいながら歩く生徒とさまざまですが、
晩秋の奥武蔵を満喫する一日でした。

0

スマホ講習会

スマホの使い方を通して,人権について学びました

現在、スマホにかかわるトラブルが急増しています。
11月17日にスクールネットワークアドバイザー・赤木聡氏を招き、
スマホ・SNSについてトラブルを回避し賢く利用するための話を伺いました。
講演では、ある芸能人が自宅で撮影した写真をインターネット上に載せたところ、
GPS情報から位置が特定され転居を余儀なくされたなど、具体的な事例の紹介がありました。
また、文字は表情を持たないから些細なことでも相手を傷つける場合があるなど、
知らぬうちに加害者にも被害者にもなりうることを全校で学びました。

0

生徒会の新体制が決まりました



11月5日に生徒会本部役員の選挙が実施されました。
体育館での立会演説会では、会長候補の貫井祐美さん(2年生)が、
あいさつ運動にさらに力を入れ、学校をより良くしたいと抱負を述べました。
また、替え歌による応援演説も飛び出すなど、和やかな雰囲気の演説会となり、
投票の結果、立候補者全員が信任されました。
0

中学生が高校の授業・部活動を体験しました


 

 10月7日に飯能市内の5中学(吾野中、南高麗中、飯能西中、美杉台中、名栗中)の2年生が飯能高校を訪れ、高校の授業・部活動を体験しました。この上級学校訪問は、飯能市内の中学・高校連携事業の一環として実施され、今年で7年目になります。

授業講師は、市内5高校(自由の森学園高、大川学園高、聖望学園高、飯能南高、飯能高)の教諭が務めました。音楽の授業では、本校田代教諭の指導の下、バイオリン演奏に挑戦しました。また本校蘆名(あしな)教諭が担当した社会科では、ペットボトル飲料を例に、もの値段どのようにして決まるのか考えました授業の後はそれぞれの希望に分かれ、飯能高校の生徒とともに部活動を体験しました。

中学生にとって将来進路を考えるきっかけなった思います。なお11月20日には、飯能一、原市場生徒対象に2回目が行われます。

0