日誌

高校の授業と部活動を体験しました

 11月1日、飯能高校を会場として、中学生の上級学校訪問が行われました。
今回参加したのは、市内の飯能第一中・南高麗中・奥武蔵中・飯能西中・名栗中の2年生で、
授業と部活動を体験することを通して高校への理解を深めてもらおうという取り組みです。
 授業を担当したのは、飯能高・飯能南高・聖望学園高・自由の森学園高・大川学園高の
先生方で、16講座の中から中学生が1つずつ選択しました。授業の後は24の部活動に分かれ、
飯高生の手ほどきを受けながら体験しました。弓道部・ホッケー部・箏曲部など
中学校には無い部活動も多々あり、新鮮に感じたことと思います。
 今日の体験を、進路選択に活かしてもらいたいと思います。

   

   

   

0

フードデザイン出張授業で、鰺の三枚おろし体験

10月24日(木) 3・4時間目に、武蔵野調理師専門学校の中村昌次先生による
出張授業をおこないました。今回は鰺の3枚おろし体験です。
生徒1人当たり鯵を2尾、3枚おろしにしました。
生徒ははじめての体験で心配していましたが、講師の先生による
模範や適切な指導で、見事に三枚おろしが完成しました。
その後、鯵フライと鯵の南蛮漬けを調理し、皆でおいしくいただきました。
達成感一杯の出前授業になりました。

〈生徒の感想〉
・魚おろしは初めてで、貴重な体験ができてよかった
・プロの技を見て凄いなと思った。
・本格的な内容だが、詳しく丁寧に教えていただき身についた。
・魚料理は苦手だったけれど、自分が作ったとは思えないほどおいしくできた。

  

 

0

中学生の皆さん!飯能高校を選んでください

秋らしくなり、受験シーズンも近づいています。
10月6日、本校を会場に学校説明会を実施しました。
今回も、文化祭でアーチ制作に携わった生徒をはじめとして、
弓道部、女子バスケットボール部と、多くの生徒が登場し
学校の様子を伝えました。本校校長は、いつも言っています。

高校受験は、人生初めての選択です。
 飯能高校に来てくださいとは言いません。特徴を理解した上で、
 是非飯能高校を選んでください!

中学生の皆さん!飯能高校の魅力が伝わりましたか?
次回は、11月16日(土)に実施します。
事前申し込みの上、ご参加ください。

  

0

修学旅行 4日目

 修学旅行も、早いものでもう最終日になってしまいました。
 家族のように迎えてくれたペンションともお別れです。出発前、思わず感極まって涙が・・・。オーナーさんと一緒に記念撮影もしました。
 羊蹄山(蝦夷富士)に見送られながら、最後の見学地小樽へバスで向かいます。今までの疲れも出て、バスの中は北海道での楽しい思い出に夢心地でした。
 小樽では班別の自由見学になります。まずは有名な運河の見学。赤煉瓦の倉庫も趣があってよかったです。北一ガラスやオルゴール館など見学場所は様々です。昼食は名物の海鮮丼やお寿司に舌鼓を打ちました。
  11時50分バスに集合し、いよいよ修学旅行も終わりです。バスで新千歳空港に向かいましたが、車窓から見る空と海は、境目がないほど真っ青で、本当にきれいでした。旅行を満喫し、余韻に浸っているうちに空港に到着しました。新千歳空港にて解散式となり、北海道ともお別れです。この4日間は、高校生活一番の思い出となる楽しい時間でした。

 

              

0

陸上教室

 今日は飯能第一小学校6年生の授業にお邪魔し、陸上教室を行ってきました。

飯高陸上部の生徒が専門のパートに分かれ、小学生に短距離走、長距離走、幅跳び、ボール投げ、リレーなどの指導を行いました。元気いっぱいの小学生に囲まれ、飯高生も終始笑顔で体を動かしていました。

   

 

 最後は飯能一小と飯高との学校対抗リレー!ハンデを付けつつも飯高生は手抜き一切なしで熱戦を繰り広げました。

 

 

次回の陸上教室は 10月4日(金)開催予定です。

0