日誌

大学進学を目指して

大型連休が明けた5月7日、ベネッセコーポレーションの綿井博康氏を講師に招き、
3年生の大学希望者を対象としたガイダンスを実施しました。
どのように受験校を設定するのか、どの入試方式を選択するのか、
受験生としての生活リズムの作り方など、具体的なアドバイスをいただきました。
とにかく、早めの準備が大切だということです。目標実現を目指し、頑張りましょう。

 

 

0

ようこそ!新入生

 

新入生歓迎のセレモニーが続いています。

9日は対面式があり、生徒副会長が歓迎のことばを、
生徒会長が生徒会誌を新入生贈りました

10日の新入生歓迎会では、各部活動が新入生勧誘に工夫を凝らし、

パフォーマンス繰り広げました。

  

  

0

入学式を行いました

 

満開のさくらのもと、新しい制服を着た244名の新入生が飯能高校の門をくぐりました。

校長は式辞で、「勉強はもとより部活動・学校行事を通して、人間として成長してほしい。

また、令和は皆さんの時代であり、夢と目標を持つことによってその時代を

切り拓くことができる。」と述べました。

新入生代表の尾形愛実さん(飯能西中出身)は誓いのことばの中で、

「分からないことをそのままにせず、一つ一つ身につけていきたい。」と抱負を語りました。

校歌披露では、それぞれの部活動ユニフォームを着た上級生の歌声が会場に響き渡りました。


  
   
0

桜満開、まもなく新学期

 

飯高の桜も満開となり、グランドでは運動部が汗を流しています。

新学期の準備も整い、4月8日に始業式・入学式を迎えます。


  
  
0

定期演奏会を行いました

 

飯能市民会館で、吹奏楽部・箏曲部・音楽部合同の
定期演奏会が実施されました。

それぞれの部が独自の演奏を行い、最後に合同演奏を披露しました。
箏曲部は、部員減少のため一時は存続が危ぶまれましたが、
一年生が加わることによって、豊かな音を奏でることができました。

ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました。

  
  

0