すみっコ図書館館内案内

 

学校関係者や見学を希望される方など、図書館を利用できない学外の方のためのページです。

在校生や教職員は利用案内のページへどうぞ。

 

館内見取り図

図書委員会活動

図書館サポーター

見学申込

図書館概要

図書館刊行物

館内のご案内

 図書館は[黄・緑・青・ピンク・黒]の5色のエリアで構成され、

 各色ごとに特色のある資料や設備が配置されています。

 

【特色ある設備】

 ・「パズルコーナー」(2016.7 設置)[ピンクエリア]

   面白パズルや知育パズルのほか、ボードゲームやカードゲームもあります

 ・「すみっコワールド」(2016.11 頃設置)[黄エリア]

   すみっコ図書館の代名詞のあのキャラクターが大集合

 ・「すみっコぐらし神社」(2017.9 設置)[ピンクエリア]

   大吉を引くと必ず試験に合格するという都市伝説のある「すみくじ」が引けます

 ・「なんでもリクエスト掲示板」(2017.9 設置)[黒エリア]

   読みたい本やマンガを無記名でリクエストできます

 ・「飯モック」(2017.11 設置)[ピンクエリア]

   寝られます!

 ・「すみっコCafe」(2017.11)[館外]⇒「まんなCafe」(2018.1)[黒エリア]

   昼休みはお弁当の持ち込みができ、ふりかけとお茶の無料サービスも!

 ・「なんでも掲示板」(2018.1 設置)[黒エリア]

   自分の悩みや知りたいことを質問すると誰かが答えてくれます

 ・「すみっコタツ」(2018.2 設置)[館内中央]

   夏はテーブル、冬はコタツになる、すみっコ図書館の名物です

 ・「脳味噌と胃袋のどちらかを必ず使うガチャ」(2018.2 設置)[緑エリア]

   ハイリスク・ハイリターンの運試しガチャ!

 ・「すみっコンパニオン」(2018.5 設置)[緑エリア]

   自宅に持ち帰れる、貸出専用ぬいぐるみ

 ・「おしゃべり図書委員」(2018.10 設置)[緑・ピンク・黒エリア]

   いつでも話し相手になってくれる、最強の図書委員たちが点在

 ・「すみっコ鉄道」(2019.3 設置2019.11 リニューアル)[ピンクエリア]

   プロのプラレーラーによるレイアウトがされた本格プラレールコースです

 ・「勉学者の聖地」(2019.3 設置)[青エリア]

   日本で初めてゲーミングチェアを置いた図書館の発祥地はここです

 ・「スミーバックスコーヒー」(2019.6 改装)[黒エリア]

   いつでも無料でコーヒー飲み放題!まんなCafeの核となるスポット

 ・「UFOは地球を救う」(2019.7設置)[黒エリア]

   専任インストラクター付きUFOキャッチャーです

 ・「すみっコWii」(2019.10 設置)「プレスミ3」(2019.12 追加)[黒エリア]

   Wiiとプレステ両方遊べる生徒の人気ナンバー1スポット

 ・「すみっコスプレ」(2020.1 設置)[緑エリア]

   ここで鬼滅の刃の衣装を着ると「全集中、すみっコ吸」を習得できるとの噂が

 ・「人をダメにするクッション」(2020.1 設置)[ピンク・黒エリア]

   ねこ柄のクッションにはなぜか「パトラッシュ」と名前がつけられています

・図書館内の様子は、図書館紹介動画でご覧ください。

  

資料の配置

 館内の配置図もご覧ください。

 黄色のエントランス:人気資料

  新着図書、すみっコぐらし関連資料、長編人気コミックなどが配置されています

 緑のエリア:読む本

  実用書、教養書、文学書のほか、以下のコーナーがあります

  ・地域資料コーナー(郷土資料、観光パンフレット、郷土人著作等)

  ・「あなたをまもる本」(貸出手続きの不要な本)

  ・科学道100冊

  ・古典関連資料

  ・ケータイ小説

 青のエリア:学習する本

  参考図書、進路資料、語学資料、洋書など学習に役立つ資料が配置されています

  ・語学学習用資料(英検テキスト、洋書多読テキスト等)

  ・進路関連資料

  ・伝記、人物関連資料

 ピンクのエリア:楽しむ本

  雑誌・ビジュアル図書&絵本・旅行ガイドなど気軽に楽しめる資料が配置されています

  ・占い、心理クイズ、都市伝説関連資料

  ・文庫本

  ・ライトノベル

  ・きゅんきゅんマンガコーナー

 黒のエリア:その他の資料

  マンガのほか、新聞や特定のジャンルに分類しずらいテーマの資料が配置されています

  ・「際問(きわど)い本」コーナー(マイノリティへの理解を深める本)

  ・教員向け資料コーナー(探究学習、教科別指導法、保護者対応、クラスづくり等)

  ・映画・ドラマ原作本コーナー

図書委員会活動

 図書委員は週に1回カウンター当番として本の貸出・返却作業を行います。

 また、以下の4つの活動班のいずれかに所属します。

 ・文化活動班

   文化祭や図書委員研修交流会などのイベントを企画します。

 ・ぢるべえ(読書案内)編集班

   秋の読書週間に合わせて、読書案内を発行します。

 ・図書館報編集班

   年度末に発行する図書館報の執筆・原稿依頼をします。

 ・図書整理活動班

   毎月末に館内の諸整備を行います。

図書館サポーター

 生徒有志が参加し、司書の手足となって図書館の運営を支える組織です。
 図書委員の活動をサポートするほか様々な図書館イベントの手伝いをしています。

 サポーター組織内に任意の愛好会として、「プラレール部」「スイーツ部」
 「メダカ部」「カードゲーム部」「ポップコーン部」などがあります。

見学大歓迎

 見学をご希望の方はメールまたは電話で図書館司書までお問い合わせ願います。

・メールでの申し込み  

 以下の・-・-・部分をコピーして( )内をご記入いただき

 lib@hanno-h.spec.ed.jp にお送りください。

 こちらより日時についてご相談させていただきます。

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

  図書館見学を希望します

   代表者のお名前(        )

   参加者数(   )名程度 ※お一人でも可

  見学を希望する日 ※土日祝日も可

   第1希望( 月 日)第2希望( 月 日)第3希望( 月 日)

  見学を希望する理由(                            )

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

・電話での申し込み・お問い合わせ

 0429-73-4191(内線49)担当 湯川までお願いいたします。

 

 飯能市内の図書館・博物館を巡る見学ツアーも可能ですのでご相談ください。→こちら

図書館概要

 竣工 昭和47年

 総面積 428.86㎡ 内訳 閲覧室331.16㎡ 司書室65.70㎡ 書庫32.00㎡

 蔵書数 約35,000冊

 新聞 保存期間3カ月(*は3年)

  当日分が閲覧可能(6紙) 

    朝日新聞 読売新聞 毎日新聞 日本経済新聞 東京新聞 埼玉新聞*

  前日分が閲覧可能(2紙) 

    the japan times 文化新聞* 

 雑誌 保存期間1年(*は10年)

  月2回刊誌(3誌)

   「オレンジページ」「Tarzan」「Sports Graphic Number」

  月刊誌(16誌)

   「アニメージュ」「English Journal」「栄養と料理」「LDK the Beauty」

   「月刊EXILE」「月刊ニュースがわかる」「月刊バスケットボール」

   「月刊陸上競技」「Seventeen」「ダ・ヴィンチ」「ディズニーファン」

   「電撃G's magazine」「ニュートン」「FINE BOYS」「BOMB!」「Myojo」

  隔月刊誌(2誌)

   「墨」「電撃文庫magazine」

  不定期刊誌(1誌)

   「野球太郎」

 

 受賞歴 令和2年度子どもの読書活動優秀実践校文部科学大臣表彰

 

 メディア掲載 

   朝日新聞withnews

  「伝説の高校図書館つくった名物司書「情報源は本じゃなくてもいい」」

  「すみっコ先生のススメ」

 

 関係論文

  「協働で成長する学校図書館-埼玉県立飯能高校すみっコ図書館の実践から」 

   現代の図書館2018.9 vol.56 no.3 p.107-116

図書館刊行物 (各種ファイルのダウンロードが出来ます)

・図書館利用統計(準備中)

飯能高校図書館利用規定 

飯能高校図書館資料提供方針

・図書館評価指標 ・2019 ・2020

5分でわかるすみっコ図書館

・記者決死の潜入取材で図書館の闇を暴く!飯高図書館新聞

 第1号 第2号 第3号 第4号 第5号 第6号 第7号