新着情報
掲示板

日誌

放課後勉強

今朝は今シーズンの最低気温を記録しました。秋も深まってきた感があります。勉強には最適の季節です。

本校では、21日(木)から2学期中間考査がおこなわれます。今週は考査前で部活動も中止になり、生徒はそれぞれ計画的に勉強をしています。今日も放課後、職員室脇の学習スペースでは、何人もの生徒が、担当の先生をつかまえ質問をしていました。

考査まであとわずかになりましたが、よい結果が出るよう頑張って欲しいです。

 

 

0

10/14(木) 自転車乗車指導

 

朝の登校の時間帯に、飯能警察署交通課・飯能市自転車組合の方々に

ご来校いただき、自転車乗車指導を行いました。

 

飯能高校は駅から近いこともあり徒歩で学校に向かう生徒も多いですが、

100人強の生徒が自転車で登校しています。

多くの生徒は、左右を確認したり、横断をするときに自転車を降りたりという様子が

見られましたが、乗りなれているから大丈夫だろうと、一時停止を忘れている生徒もいました。

 

飯能警察の方の話によると、事故の4分の1は自転車が絡むものだそうです。

少しでもそういった事故がなくなるように学校の方でも指導を続けていきたいと思います。

 

 

          

0

10月12日 総合的な探究の時間(2学年)

今週の総合的な探究の時間では、飯能の特徴を整理・比較を引き続きしました。

模造紙に種類毎に分けて張った付箋を確認した上で、色分けした用紙に張り直し、より詳しく飯能について分析をしました。

良い点に関しては、具体的に何が良いのか。悪い点に関してはどのようにすれば改善されるのか。高校性ならではの視点でそれぞれ考えていました!

中には奇想天外なアイデアもありましたが、どのような形でも飯能を良くしようという姿勢が見られて嬉しく思います。

多くの生徒が「高校性」としての立場で考えていましたが、今後は様々な立場にいる人の視点で物事を考えられるようになってくれれば視野が広がると思うので期待したいと思います。

0

島根県交流事業

埼玉県の高校生と、島根県の高校生の交流事業がスタートしました。

この交流事業はそれぞれの地域の課題解決への取組を考え、それぞれの地域の生徒が意見を出し合いアイデアを生み出していこう、という目的で行っております。

埼玉県は飯能高校と飯能南高校。島根県からは松江東高校と津和野高校の計4校が参加し、初回である今回はオンラインでのミーティングを行いました。生徒は新しいアプリケーションなどに苦戦しながらも、自己紹介や、お互い高校生活の情報交換などを積極的に行っていました。

参加した生徒からは、「緊張したが楽しんで交流ができた」との感想が聞け、今後の活動も期待ができるようなスタートが切れました。

 

0

ナマズの成長

 本日(10月13日)は生物室で飼育しているナマズの観察とえさやりを行いました。生物室には、地元で採取した魚を多く飼育しています。

 7月後半に飯能河原で採取したナマズを飼育して3か月ほどたちました。最初は5cmほどだったのが、現在では30cmに成長しました。健全に育ちとても喜ばしい限りです。

 夏の魚なので、これからは越冬に向けて準備していく予定です。

 生徒及び関係者の皆様、生物室に入った際はぜひご覧ください。水槽は叩かないでください。

 

0