日誌(定時制)

2021年9月の記事一覧

令和3年度 県民総合スポーツ大会 軟式野球

令和3年9月25日

戸田北部公園野球場にて、県民総合スポーツ大会軟式野球の試合が行われました。

本校は川口工業高校定時制との二校連合チームを組み、クラーク高校との試合に臨みました。

連合チームは人数の都合上、参考試合になり、試合経験を積むために、集まっている選手たちで試合を行いました。

本校生徒はピッチャーとファーストで出場しました。

 

  (試合前のキャッチボールの様子)

 

 (1回表の攻撃の様子)

 1回表、連合チームの1番バッターの本校生徒は四球で出塁しました。3番バッターの本校生徒はレフト前シングルヒットで出塁。その後もヒットがあり、本校生徒が生還し連合チーム1点リードで攻撃が終了しました。

(1回裏の守備の様子)

1回裏、本校生徒ピッチャーが先頭打者を三振で抑えるも続くバッターにヒットを打たれ1点を返されます。

(力投を見せる本校生徒ピッチャー)

 

 (打席に立つ本校生徒たち)

 連合チームは打線の繋がりと相手チームのミスもあり3回表に2点、4回表に4点とリードを広げます。

しかし、4回裏はクラーク高校のヒットや連合チームのフォアボールやミスにより3点を返されます。

最終回の5回裏は1点を返されるも本校生徒が投げ切り試合終了しました。

(試合の結果)

試合は5回まで行い、7-6で連合チームが勝利しました。

両チームともに三振やヒットが記録される緊張感のある良い試合でした。

連合チームを組んでくださった川口工業高校定時制の先生方、生徒の皆さんありがとうございました。

今大会で今年度の軟式野球部の大会は最後になりますが、来年度の試合に向けてまた練習に励んでいきたいと思います。

今後ともご声援よろしくお願いします。

人権講演会

令和3年9月7日(火)

埼玉医科大学産婦人科から高橋幸子先生をお招きして、ライフスキル講座と題して性感染症等を含めた人権講演会を開催しました。

高橋先生にはご多忙の中、本校の依頼を受けて頂き誠に感謝しております。

コロナウイルス感染症の対策として、職員室から各教室へのリモート配信で行いました。

性別や個人の考え方の違い、避妊、性感染症、妊娠したときは、などについてご講演して頂きました。

今後の人生で必要となる知識と、高橋先生が医師として経験したエピソードなどの具体例を交えながら生徒にもわかりやすくお話してくださいました。

この講演会をきっかけに、自分や周りの人を守ることができるように行動してほしいと思います。

【生徒の感想】

 ・相手や自分にとっても大切なことなのでしっかりと覚えたいです。相手のことも考えて行動していきたいです。

 ・SDGsでジェンダーが項目に入っていて、今回の講演を聞いて思い出して多様な人がいることに気付いたし、様々な視野で受け入れることが大事だなと思った。

・私はこういった話がとても苦手で、自ら調べる事を全くと言っていいほどにしません。そのため、こういった機会や学校の授業等での情報が主です。今回の講演は私の中で大きな情報になりました。 ありがとうございます。

・性病の怖さと避妊の重要性が理解できて良かったです。

・性感染症は検査や避妊などで予防することができることなど、知らなかったことを知ることができてよかったです。これからは自分やパートナーの体を大事に、検査を徹底したり不安な点があれば婦人科を受診したりと万全な体制を整えていきたいと思いました。

AED講習

令和3年9月3日(金)

 

本日はAED講習を実施しました。

今年度は緊急事態宣言の延長を受け、消防署の方をお招きしての講習が出来ないため、各担任による講習となりました。

 

 

 

 

 

 

 

傷病者発見から胸骨圧迫、AEDの使用までの流れを、ロールプレイング形式で確認しました。

「いざ」というときに適切な行動が取れるよう、今日の講習をしっかりと覚えていてもらいたいです。

令和3年度 第2学期始業式

令和3年9月1日(水)

 

本日は2学期始業式が行われました。

緊急事態宣言の延長を受け、今回はリモートによる各教室での実施となりました。

 

 

 

 

 

 

生徒は校長先生の講話をしっかりと聞いていました。

様々な制約が多く、せっかくの夏休みも我慢が多かったと思います。

学校での活動もコロナ禍以前のようにはいかないこともあるかもしれませんが、充実した学校生活が送れるように、2学期も感染対策をしっかりとして頑張っていきましょう!