日誌(定時制)

令和元年度卒業式

 

令和2年3月11日(水)

4年間、本校で学んできた生徒が、ついに卒業の日を迎えました。

新型コロナウィルスの影響で、卒業生と教員・職員のみのささやかな式でしたが、その様子をお伝えしたいと思います。

 

 

式場準備の様子。今年度は予餞会を実施できなかった関係で、各学年で用意した卒業生へのメッセージを式場内に飾りました。

1年生「ありがとう!!!♨」

2年生「自分らしさを忘れずに!」

3年生「小さな☝歩 大きな未来」

 

式の前に、在学中の功績に関する表彰の様子(校長室にて)

2つ目の写真は表彰された生徒と担任の先生、3つ目の写真は校長先生と教頭先生も一緒に

 

卒業式前に少し練習。教員から礼法の指導。

 

 

卒業式 開式  卒業生入場

卒業証書授与、校長式辞、卒業生代表の言葉

卒業生退場(会場の外で、教員・職員が花道を作って卒業生をお祝いします)

 

ちょっと長い高校生活

4年間でいろいろなことがあったと思いますが、そのすべてが今後の人生の糧となるはずです。

4年間ありがとう!

自分らしさを忘れずに!

小さな一歩が君たちの大きな未来につながります。

 

卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます!