日誌(定時制)

飯定日誌

いよいよ授業が始まりました!

令和2年6月12日(金)

 

3月から5月まで長らくお休みになっていましたが、6月から分散登校で学校を再開させています。

本日6月12日(金)から、オリエンテーション期間を経て2時間だけですが授業を再開しました。

2~4年生は久しぶりの授業、1年生は高校生活で初めての授業です。

先日梅雨入りしたばかりで、日本特有の湿度の高い暑さもありますが、換気を十分にして、湿度対策とコロナ対策をしっかり講じています。

 

具体的なコロナ対策として、生徒一人一人の間隔を十分に取る、マスク着用、パソコンを使った授業では、入室前の消毒+キーボードにラップを巻くという対策を講じています。

 

少し遅めのスタート、しかもまだ普段通りというわけにはいきませんが、大事な学校生活、青春の1ページに1つでも多くの思い出を残せるように、教職員一丸となって生徒の皆さんをサポートしています!

生徒登校日

 

令和2年6月1日(月)~4日(木)

 

今週から、分散登校で段階的に学校を再開しました。

生徒が登校する前には、教員が教室の消毒を行いました。また、生徒・教員ともに全員マスクを着用し、生徒の健康や安全に十分な配慮を行った上での登校となりました。

 

始業式・入学式以来のLHRでは、課題の回収・配布、学校再開後の連絡、Google Classroomの説明などが行われました。

担任によるGoogle Classroomの説明

担任によるGoogle Classroomの説明の様子

 

来週は、8日(月)、10日(水)、12日(金)が登校日です。日々の体調管理をしっかりとして、また元気に登校してきてくださいね!

 

 

令和2年度 第73回入学式

令和2年4月9日(木)

飯能高校定時制課程の入学式を挙行いたしました。

新型コロナウイルス感染予防のため、事前に生徒への体調確認、マスクや消毒の徹底を行うなど、生徒の健康や安全に十分な配慮を行った上での式となりました。

保護者の方々、来賓の方々にはお越しいただけませんでしたが、無事、本年度17名の新入生を迎えることができました。

 

1枚目:本校教頭による「開式の言葉」

2枚目:本校校長による「入学許可」

3枚目:新入生代表による「新入生誓いの言葉」

 

式は生徒間の距離が取れるよう席の配置を考え、また校長先生の式辞も入学式では読み上げず、新入生に配布する形をとりました。

 

担任による最初のLHRの様子

 

新入生の皆さん、困難な状況からのスタートですが、この状況を乗り越えて、楽しい高校生活を送りましょう!

この4年間で君たちが立派に成長できるよう、教職員一同、一生懸命サポートしていきます。

 

保護者の皆様、地域の皆様の温かい御支援があって、本校の教育活動が成り立っています。

数々の御支援に感謝し、生徒・教職員一同、より良い明日を目指して頑張っていきます!

令和元年度(平成31年度)最終日

令和2年3月31日(火)

 

新型コロナウィルスの影響で生徒が登校できない日々が続いていますが、我々教職員は新年度に向けて準備を進めています。

本日は、今年度いっぱいで御退職される先生方、他校へ御栄転される先生方の最後の出勤日です。

 

5年間、本校を引っ張ってくださった校長先生が本年度いっぱいで御退職となります。

忙しい合間をぬって、生徒対応してくださったり、我々教員の指導も精力的にしてくださいました。

校長先生、これまで本当にありがとうございました!

校長先生へ、教職員から退職祝いの贈呈

 

4月から、校長先生をはじめ、本校定時制の教頭先生と教職員も数名入れ替わります。

新しいメンバーで始動する飯能高校・定時制を、これからもよろしくお願いします!

令和元年度卒業式

 

令和2年3月11日(水)

4年間、本校で学んできた生徒が、ついに卒業の日を迎えました。

新型コロナウィルスの影響で、卒業生と教員・職員のみのささやかな式でしたが、その様子をお伝えしたいと思います。

 

 

式場準備の様子。今年度は予餞会を実施できなかった関係で、各学年で用意した卒業生へのメッセージを式場内に飾りました。

1年生「ありがとう!!!♨」

2年生「自分らしさを忘れずに!」

3年生「小さな☝歩 大きな未来」

 

式の前に、在学中の功績に関する表彰の様子(校長室にて)

2つ目の写真は表彰された生徒と担任の先生、3つ目の写真は校長先生と教頭先生も一緒に

 

卒業式前に少し練習。教員から礼法の指導。

 

 

卒業式 開式  卒業生入場

卒業証書授与、校長式辞、卒業生代表の言葉

卒業生退場(会場の外で、教員・職員が花道を作って卒業生をお祝いします)

 

ちょっと長い高校生活

4年間でいろいろなことがあったと思いますが、そのすべてが今後の人生の糧となるはずです。

4年間ありがとう!

自分らしさを忘れずに!

小さな一歩が君たちの大きな未来につながります。

 

卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます!