日誌(定時制)

飯定日誌

遠足プレゼンテーション(定時制)

7月16日(月) 生徒会役員による遠足プレゼンテーションが行われました。本校では例年11月に実施している遠足の行き先を、生徒による投票で決めています。
候補地は、①お台場 ②横浜 ③上野・浅草 ④富士急 ⑤ディズニーランド ⑥ディズニーシー です。見どころを紹介するプレゼンテーション後、投票になります。
さて今年はどこになるか楽しみです。
 

自立支援事業(定時制)

6月27日(木) NPO法人育て上げネットから講師を招き、地域の多様な人材との連携による高校生自立支援事業を実施しました。
本校では進路行事とリンクさせており、生徒たちは真剣に取り組み有意義な時間を過ごせました。
講師の先生方、ありがとうございました。
 
  1年:講演                 2年:講演
   「言葉のパワー」              「気持ちを落ち着かせるには?」
 
  3年                       4年
   
「モバイルコネクション」            「職種を知ろう」

定通野球大会2回戦

6月22日(土)、日々輝学園との対戦でしたが、雨天順延となり、6月29日(土)に改めて試合を行いました。


29日も雨が降っており、ボールが手につきにくいコンディションでの試合でした。
序盤から日々輝学園の猛攻が始まり、大量得点を許してしまいました。
攻撃の場面でも相手ピッチャーに押さえられ、これが強豪校かと圧倒されてしまいました。
最後の回の攻撃では、相手のミスや味方の好打で1点を取ることができましたが、最終的に 1-18 とコールド負けという悔しい結果となりました。


これで今大会は終わりとなりましたが、今回の日々輝学園との試合で部員達は良い経験ができたかと思います。
部員から「次はもっとこうしたい」などの意見が出るなど、これからも頑張っていきたいという意志を示してくれたので、次の大会での活躍にまた期待できそうです。
応援有り難うございました。
 
 

主権者教育・模擬選挙(定時制)

令和元年6月20日(木)3・4時間目


本校社会科教諭が、主権者教育として「日本国憲法について」と「国民投票について」を講演し、その講演を踏まえ、本校教員が立候補者になりきって演説を行い、それをもとに模擬投票を行いました。
  
本校社会科教諭による講演の様子。
穴埋め式のプリントを使いながら講演を進めていきました。

  
本校教員による立候補者演説①。真ん中:本格的な選挙運動みたい?

 
本校教員による立候補者演説②。右:ミスター主権者教育による白熱した演説

  
投票の様子。選挙4原則の1つ「平等選挙」。一人一票です。

 
左:講演・模擬投票の感想、右:開票速報、結果は…

在り方生き方教育・「働く」について(定時制)

令和元年6月13日(木)3時間目


各学年の担任による在り方生き方教育を行いました。
各学年の内容は以下のようなものでした。


1年生:「初めてのアルバイト」


2年生:「バイトの最低賃金(各都道府県と比較)」


3年生:「働くということについて」


4年生:「就職活動に向けて」


飯能高校・定時制は、これからも働きながら学びたい人を応援していきます。