日誌(定時制)

飯定日誌

在り方生き方教育・「あなたが考える『いのち』とは?」

令和2年11月5日(木)3限

 

在り方生き方教育の一環として、本校教員による「あなたが考える『いのち』とは?」について講義を行いました。

「ヒトのいのちはどこからか」という問題について、考えてみました。

法的な面だけでなく、さまざまな視点から、答えの出ない問いへのチャレンジです。

明確な答えはありません。この講義を聞いて、またこれから自分の人生を生きて、様々なことを経験していろいろ考え方が変わっていくと思います。普段は意識しないけれども、大切な問題について、立ち止まって考えてみました。

 

講義の様子。「講義→ワーク→講義→ワーク…」と、適宜自分の考えを確認しながら進めていきました。

 

講義後の感想では、「いのち」についての考え方が変わった、変わらなかった、安易に考えてはいけないと感じた、などなど、生徒たちもいろいろ考えるきっかけになったようでした。