沿革 目指す学校像
沿 革
 昭和23年 4月   定時制課程普通科新設
         23年 9月11日 第1回入学式 1~3年生137名入学許可
       294月 1日 組合立坂戸高等学校越生分校、本校に移管
       514月 1日 越生分校生徒募集停止、県立越生高等学校に移管
       54331日 越生分校閉校
 平成10927日 創立50周年記念式典実施
       29年 4月    開校70年を迎える
   令和 43月10日   第73回卒業式挙行、卒業生合計1,912名となる

目指す学校像
 生徒一人ひとりの個性を伸ばし、社会で自立できる力を育てる定時制高校
 
努力目標
 1 生徒が安心できる居場所づくりと生徒の自主性、自律性、社会性の伸長
 2 基礎・基本の定着と進路指導の充実
 3 保護者や中学校との連携強化と学校情報の積極的な提供
 
教育目標
 1 心身ともに明朗健康で、人権を尊重し、勤労と責任を重んじる自主・自立の精神に充ちた
  社会人の育成に努める
 2 自己実現を目指して、生涯学習社会に対応できる力を身に付ける。